とよはしファミリー・サポート・センター

地域で「仕事と家庭の両立と子育て」の支援をするため、「ファミリー・サポート・センター」を設置しています。
事業の内容は、育児の援助を受けたい人と、育児の援助を行いたい人が会員となって、会員の育児に関する相互援助活動を行います。ファミリー・サポート・センターがその橋渡しを行い、児童の福祉の向上を図り、安心して働くことの出来る環境づくりのお手伝いをします。

会員の登録

とよはしファミリーサポートセンター所定の入会申込用紙に必要事項を記入し、センターへ提出していただき、センターの実施する講習を受けて会員となります。

入会手続き
  • 印鑑と写真(縦4cm×横3cm)2枚をご持参ください。
  • 登録申込み受付は、月~土曜日の9:00~18:00です。
     ※日曜、祝日、年末年始はお休みです。
     ※説明等に時間がかかりますので、余裕をもってお越しください。
会員の種類
  • 依頼会員
    豊橋市内に在住・在勤・在学で0歳~小学6年生までの子どもを養育されている方。
  • 援助会員
    豊橋市内に在住し、子育てのお手伝いをしたい方。年齢、職業、資格の有無は問いません。
  • 両方会員
    依頼会員として、また、援助会員として両方の活動ができる方。
     ※依頼会員は登録後すぐに利用できますが、直近の会員講習会を受講してください。
     ※援助会員は受講後の活動となります。
会員講習会
  1. 開催日時
     平成28年8月27日(土) 13:00~16:30(受付12:40~)
  2. 開催会場
     豊橋市総合福祉センターあいトピア 3階 研修室 (豊橋市前畑町115)
  3. 講習内容
    • 子どもの心の発達とその問題
    • 子どもの体の発育発達と病気
    • 子どもの安全と事故防止
    • 子どもの食生活、食中毒防止
    • 保育の心と子どもの遊び
    • センターの目的と活動
  4. 申し込み・問い合せ
     とよはしファミリー・サポート・センター
      TEL:0532-56-7500
      FAX:0532-56-7123
その他
  • 講習会終了後に「会員証」を交付いたします。
  • 講習会受講は事前の申し込みが必要です。
  • 託児(定員40名・申込順)を希望する方は事前にお申し出ください。

援助活動の内容

  • ファミリーサポートセンター(保育園送迎)保育園、幼稚園、児童クラブ等への送迎。
  • 保育園、幼稚園、児童クラブ、小学校等の開始前及び終了後。
  • 子どもが軽い病気等の場合(回復期)。
  • 冠婚葬祭や他の子どもの行事の際。
  • 買物等外出の際。
  • その他、会員の育児に関して必要が生じた場合。
 ※子どもを預る場合は、原則として援助会員の自宅で行います。
 ※援助会員と依頼会員の間で合意がある場合はこの限りではありません。
 ※早朝と夜間の預りは行いますが、原則として宿泊は行いません。

活動の流れ

  1. 依頼会員よりセンターへ依頼の申し込み
  2. センターから援助会員へ援助の依頼
  3. 援助活動の内容について、両会員で事前の打合せ後
  4. 援助活動
  5. 援助活動後、報酬の授受(依頼会員から援助会員へ)

ファミリーサポートセンター(援助の流れ)

補償保険に加入

相互援助活動中の事故に備えるため、「会員傷害保険」「賠償責任保険」「児童傷害保険」「研修・会合保険」に加入しています。

その他

入会料、保険料、講習会受講料は無料です。

アドバイザーの設置

ファミリーサポートセンター(会員交流会)センターでは、専門アドバイザーが依頼会員、援助会員のお手伝いをいたします。

  • 会員の募集、登録
  • 援助活動の調整
  • 研修、交流会の開催
  • 会報誌等による情報の提供
  • 会員の相談