介護保険への取り組み

介護保険への取り組み介護保険に伴うケアプランの作成から在宅介護福祉サービスの提供まで、従来からのノウハウを活かし、利用者本位の福祉サービスを提供していきます。また、平成18年度からは介護保険制度の改定に伴い、要支援者に対する介護予防支援事業も指定を受け実施しています。

要介護認定訪問調査の実施

介護保険における要介護認定訪問調査を豊橋市より受託し、介護保険の認定有効期間を更新する方の家庭を調査員が訪問し、要介護認定にかかわる調査を実施します。

ケアプランの作成

市内3ヶ所に居宅介護支援事業所及び介護予防支援事業所を設置して、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成や要介護認定等の代行申請手続き、介護にかかわる各種相談に応じます。
居宅サービス計画は介護支援専門員(ケアマネージャー)が、介護予防サービス計画は保健師等が利用者の希望を取り入れながら、状態に応じて作成します。ケアプラン作成にかかる費用は無料です。

居宅介護支援事業所
  • 中部指定居宅介護支援事業所
     (八町通五丁目9 TEL:54-3004)
  • 東部指定居宅介護支援事業所
     (佐藤五丁目22-16 TEL:64-5858)
  • 南部指定居宅介護支援事業所
     (大清水町字大清水546 TEL:25-8000)
介護予防支援事業所
  • 豊橋市中央地域包括支援センター
     (前畑町115 TEL:54-7170)
  • 豊橋市東部地域包括支援センター
     (佐藤五丁目22-16 TEL:64-6666)
  • 豊橋市南部地域包括支援センター
     (大清水町字大清水546 TEL:25-7100)

在宅サービスの実施

訪問入浴市内に訪問介護事業所、訪問入浴介護事業所を設置して、在宅サービス(訪問介護、訪問入浴)を実施しています。また、大清水地域福祉センターに通所介護事業所を設置して、通所介護(デイサービス)を実施しています。
平成18年度からは各事業所において介護予防事業も実施しています。
社協のホームヘルパーは、従来からの豊富な経験とノウハウを活かし、利用者が在宅で充実した生活を送れるよう、万全のサポート体制で利用者の生活を応援します。

訪問介護・介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)
ヘルパーが居宅を訪問し、入浴、排泄、食事等の介助、その他日常生活上の世話を行います。
【利用料(個人負担額)】(1単位10.21円・6級地)

  1. 指定訪問介護のご利用について
    (1)身体介護サービス

      30分未満 30分以上
    1時間未満
    1時間以上
    1時間半未満
    1時間半以上
    2時間未満
    単位数 254単位 402単位 584単位 667単位

    (2)生活援助サービス

      20分以上
    45分未満
    45分以上
    単位数 190単位 235単位

    (3)身体介護と生活援助の一体的サービス

      20分以上 45分以上 70分以上
    単位数 70単位 140単位 210単位
  2. 指定介護予防訪問介護のご利用について
      目安となる利用回数 利用単位
    介護予防訪問介護費(1) 週1回程度 1,220単位/月
    介護予防訪問介護費(2) 週2回程度 2,440単位/月
    介護予防訪問介護費(3) (2)を超える利用 3,870単位/月
訪問入浴介護・介護予防訪問入浴介護
家庭で入浴することが困難な高齢者のために、浴槽を積んだ訪問入浴車が家庭を訪問して入浴サービスを行います。
【利用料(個人負担額)】(1単位10.21円・6級地)

介護予防訪問入浴介護(要支援1・2) 854単位/1回
訪問入浴介護(要介護1~5) 1,250単位/1回
通所介護・介護予防通所介護(デイサービス)
南部デイサービスセンターに通ってもらい、健康チェックや入浴、食事をはじめ、日常生活の世話や機能訓練等を行います。
【利用料(個人負担額)】(1単位10.21円・6級地)

  1. 指定通所介護(1回あたり)
     ※送迎にかかる費用は包括されています。

    通所介護区分 通常規模型通所介護(7時間以上9時間未満)
    サービス
    提供時間
    9:30~16:40
    介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
    基本料 690単位 811単位 937単位 1,063単位 1,188単位
    加算項目 単位 内容
    サービス提供体制
    強化加算(Ⅰ)
    12単位 すべての利用者について加算されます。
    入浴介助加算 50単位 入浴介助を行った利用者について加算。
    個別機能訓練加算(Ⅰ) 42単位 提供時間帯を通じて機能訓練指導員を配置し、個別機能訓練計画を作成する場合に加算。
  2. 指定介護予防通所介護(1月あたり)
     ※送迎・入浴にかかる費用は包括されています。
     ※食費(おやつ代を含む)500円

    区分 要支援1 要支援2
    基本料 2,099単位 4,205単位
    サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 48単位 96単位
    加算項目 単位 内容
    運動機能向上加算 225単位 ・機能訓練指導員、生活相談員、介護職員などが共同で運動機能向上計画を作成
    ・機能訓練指導員が、運動機能向上計画に基づいて運動機能向上サービスを提供
    ・概ね1月毎に進捗状況を評価し、記録する。