施設の管理・運営

豊橋市社会福祉協議会では、社会福祉の増進を図るための施設を管理・運営しています。高齢者や障害者等の憩いや団らんの場として、またはボランティア活動の振興や在宅福祉サービスの拠点として、地域の福祉活動を支援しています。

豊橋市総合福祉センター あいトピア

平成16年1月27日にオープンした、豊橋市の新しい福祉の拠点である総合福祉センター「あいトピア」の管理運営をしています。多目的ホールや研修室などがある他、本会事務局、ボランティア活動の拠点としてのボランティアセンター、ファミリーサポートセンター、福祉情報コーナー等があります。豊橋市からの管理受託です。

豊橋市八町地域福祉センター

高齢者や障害者、母子・父子世帯の方のための会議室のほか、高齢者のための中央老人福祉センターがあり、お風呂やマッサージ器、ヘルストロン、趣味の教室などで楽しく一日が過ごせるようになっています。また、福祉に関する団体の事務所や相談室があります。豊橋市からの管理委託です。

豊橋市つつじが丘地域福祉センター

市東部地域の福祉活動の拠点として、コミュニティーホールや会議室、研修室等があります。また、老人福祉センターとしての機能も備えています。

豊橋市大清水地域福祉センター

市南部地域の福祉活動の拠点として、会議室や研修室、料理実習室等があります。また、老人福祉センターとしての機能も備えています。豊橋市からの管理委託です。

豊橋市牟呂地域福祉センター

市西部地域の福祉活動の拠点として、会議室や音楽練習室、料理実習室、ものづくり室等があります。また、多世代交流の場としての機能も備えています。豊橋市からの管理委託です。

東部老人会館

高齢者の憩いの場として、マッサージ器やヘルストロンがあります。