ボランティアセンター

「自発的な意思で人や社会に貢献する」ボランティア活動は、福祉のまちづくりに大切なことです。社会福祉協議会ではボランティアセンターを設置し、市民参加によるボランティア活動を通して福祉のまちづくりをすすめる事業を展開しています。

ボランティアセンターの設置

ボランティアセンターボランティアについての相談に応じています。お気軽にお問い合わせください。

■例えばこんなご相談・・・
「ボランティアにはどんな活動があるの?」
「ボランティアさんにお手伝いして欲しいことがあるのですが・・・」
「サークル活動で部屋を借りられますか?」
■開館時間
毎週火曜日~日曜日 午前9時~午後9時
 ※祝日も開館しています。
 ※月曜日は休館です。
 ※月曜日が祝日の場合は開館し、祝日明け平日が休館になります。

ボランティア活動に関する情報提供

図書ライブラリーボランティアハンドブックやボランティア通信、ボランティア情報掲示板、ガイドブックなどによる情報提供、ビデオライブラリー、図書ライブラリーを設置してボランティアや福祉に関するビデオや本の貸し出しを行っています。

■ボランティアハンドブック
■ぼらんてぃあ通信・・・毎月上旬発行
■ボランティア情報掲示板「ぼらめ~と」・・・毎月上旬発行
■ボランティアガイドブック
■ビデオ・・・1回5本まで 貸し出し期間8日間
■図 書・・・1回3冊まで 貸し出し期間15日間

図書ライブラリー蔵書検索

ボランティア活動に関する環境整備

ボランティアサロンボランティア活動に関する打合せ等にご利用いただける部屋の貸し出しや、印刷機等の貸し出しを行っています。

■活動室の貸し出し
ボランティア活動室・・・サークルの例会等にご利用いただけます。
印刷作業室・・・コピー機(1枚10円)、印刷機(無料、用紙はご用意ください)をご利用いただけます。
録音・編集室・・・主に音訳活動等にご利用いただけます。
■ボランティア活動用器材の貸し出し
行事用テントやキャンプ用品、プロジェクター、福祉学習用の高齢者疑似体験セット等、さまざまな活動器材を貸し出しています。

ボランティア活動者の養成・研修

ボランティア講座手話・要約筆記・視覚障害者ガイドヘルパーなどのボランティアの養成講座を開催しています。市の発行する「広報とよはし」や本会の広報誌「福祉ボラントピア豊橋」、とよはしボランティアネットワークホームページ「ボランティアの扉」等で参加者募集します。

とよはしボランティアネットワーク事業の推進

とよはしボランティアネットワークボランティア活動をしている方の相互理解と連携を目指すネットワークの事務局として、活動の輪がさらに大きくなるようボランティアとともに運営をすすめます。

■主な事業
とよはしボランティアネットワークガイドブックの作成
とよはしボランティアネットワークホームページ「ボランティアの扉」の開設・運営
研修、交流事業の実施

ボランティア活動保険

ボランティア活動中の事故を保障する「ボランティア活動保険」の加入を受け付けています。また、ボランティア関係の行事に対して保険をかける「ボランティア活動等行事用保険」の加入を受け付けています。

ボランティア活動助成事業

bihinkounyuより発展的なボランティア活動を展開していただくため、ボランティアグループに対し助成金を交付する事業を実施しています。

■対象
豊橋市社会福祉協議会ボランティアセンターにボランティア登録をしている団体が対象となります。

  • ボランティア活動助成事業の案内(PDF)
  • 交付申請書(PDF)
  • 使途報告書(PDF)
  • 災害活動支援推進計画に基づく取り組み

    災害ボランティアコーディネーター地震などの大規模災害に備えるため、災害ボランティアコーディネーター育成など、災害時活動に対応する体制作りを進めています。