豊橋くすのき学園

種別 児童発達支援事業所
施設について 豊橋くすのき学園発達に何らかの心配をかかえる幼児を、保護者との協力体制のもと母子通園で療育支援を行っています。支援内容は、日常生活に必要な食事・排泄・衣服の着脱等を繰り返し練習することで、子どもたちが自立して生活し、身辺自立をうながします。また、集団活動を経験する中でより大きな集団への環境適応ができるように支援しています。また、園外保育や夏のプール遊びなどを通して運動機能の向上・情緒の安定・社会経験の広がりを図り、心身ともに健全に育つよう、支援します。そして、保護者の方々が子育ての見通し・自信が持てるよう、ともに考えていきます。
ボランティア
について
ボランティア活動が初めての方も、お気軽にご相談ください。

活動日・時間
毎週火曜日 13:00~14:00
7/30 16:00~21:00
8/27、9/10、11/26 9:00~12:00
活動内容
母子分離(母親勉強会)の日に、就学前の児童の保育をお願いいたします。また、縁日ごっこのお手伝いをしていただきます。
ボランティアへのPR
職員数が少ないので、園庭の除草、清掃、また行事の時に気軽にお手伝いくださる方、子どもの好きな方、大歓迎です。何より子どもたちが最高にかわいいです。
ボランティアに関する連絡先
豊橋くすのき学園 0532-61-8273
設置運営主体 社会福祉法人 豊橋市福祉事業会
住所 〒440-0845
豊橋市高師町字北原1-103  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-61-8273
FAX 0532-39-6005
交通機関 豊鉄バス駅前のりば4番「西口線」利用 乗車約20分 終点「西口」下車 徒歩2分
定員 25名
開所 昭和49年4月1日
ホームページ http://www.tf-jigyoukai.org/kusunoki/

 

施設トップへ戻る