高山学園

種別 児童発達支援センター
施設について takayama_gakuen

あらまし
高山学園は、人との関わりなどが苦手な子ども達や、ことばや運動の発達がゆっくりな子ども達が園のバスで通園し、療育を受けるところです。安心できる環境の下、心地よい人との関わりや楽しい経験を重ねる中で、お子さんの育ちを支援していきます。
療育の目標
・基本的生活リズムを整えながら、発達に応じた遊びや運動を通して、病気に負けない丈夫な身体をつくります。
・好きな遊びを見つけそれを基に遊びを広げ、身体を動かすこと、物と関わることが楽しい気持ちを育てます。
・安心できる大人との関わりを土台として、気持ちの折り合いをつける経験を重ねていきます。
・“もっとやりたい”と思える様々な経験を十分重ねる中で、自分の要求を持ち、視線、表情、身振り、ことばなどで伝えようとする気持ちを育てます。
・おたより、連絡帳、懇談会、療育参観、個別遊びなどを通じて、家庭と園が一体となり、子どもの育ちを支援していきます。
ボランティア
について
ボランティア活動が初めての方も、お気軽にご相談ください。

活動日・時間
随時
活動内容
園庭の清掃・除草、行事の手伝い
ボランティアを希望される方へ
子どもの好きな方、大歓迎です。
ボランティアに関する連絡先
高山学園 0532-61-1019
設置運営主体 豊橋市
住所 〒440-0021
豊橋市多米町字野中152  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-61-1019
FAX 0532-64-1309
交通機関 JR豊橋駅より市電赤岩口下車徒歩10分
定員 40名
開所 昭和35年5月1日
ホームページ http://www.city.toyohashi.aichi.jp/bu_fukushi/hoiku/takayama.html

 

施設トップへ戻る