聴覚・ろう重複センター楓

種別 児童発達支援事業所・放課後等デイサービス
施設について 聴覚・ろう重複センター楓東三河初の聴覚・ろう重複児対象の児童デイサービスです。
住宅街にあります。一軒家のアットホームな空間です。
★児童デイサービスってどんなところ?★
手話のできるお兄さんお姉さんがきこえない子どもたちと遊んだり、学校の宿題のお手伝いをしたりします。他に学校の迎えや自宅までの送りのサービスもします。
楓はきこえないことに配慮があり、手話などで意思疎通ができるところは愛知県内で3か所のみです。
利用方法について詳しくは楓までお問い合わせください。
PR 聴覚・ろう重複児の家族会や聴覚障害者協会、手話関係の団体等に支えられて施設を立ち上げました。気軽に遊びにきてくださいね。
ボランティア
について
子どもが好きなボランティアさん歓迎します。

活動日・時間
月曜日~金曜日、第2土曜日、第4土曜日、祝日(5日間) 11:00~17:00の間
活動内容
創作やスポーツなどの遊び、宿題のお手伝い、お出かけ(動物園、プール)など
ボランティアを希望される方へ
子どもと一緒に遊んでいただける方や手話に興味のある方を歓迎します。子どもたちは、耳が聞こえませんが、一生懸命伝えたい、伝えようという気持ちがあればきっと通じます!お待ちしています。
ボランティアに関する連絡先
聴覚・ろう重複センター楓 TEL/FAX:0532-39-6209
設置運営主体 特定非営利活動法人 つくし
住 所 〒441-8038
豊橋市堂坂町13  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-39-6209
FAX 0532-39-6209
交通機関 豊橋駅より豊鉄バス乗車 汐田橋下車 徒歩5分
豊鉄電車渥美線小池駅より徒歩15分
自転車置き場 あり
定員 20名
開所 平成22年4月1日
ホームページ http://kaede.tukusi.org/

 

施設トップへ戻る