天伯

種別 地域密着型小規模特別養護老人ホーム
施設について tenpaku_2016_1天伯は2階建ての地域密着型特別養護老人ホームです。要介護度3以上(例外有)で豊橋市在住の高齢者の方がご利用できます。全室個室で、9~10人の少人数ごとに生活していただく「ユニットケア」を行っております。介護が必要な状態になっても、住み慣れた地域で安心して生活を続けることができるよう、明るく家庭的な雰囲気の中で適正な介護サービスを提供させていただきます。
PR 廊下が全面ガラス張りになっており、自然の光と四季の移り変わりを感じることができます。また、居室の面積は「12.09㎡~12.76㎡」と基準面積の10.65㎡より広く作られており、ロビー(共同生活室)の面積も「147.3㎡~149.03㎡」と広い面積を確保していますので、ご利用者様に安心して生活していただけます。
さわらび会のモットーである「みんなの力でみんなの幸せを」を念頭に置き、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様、職員全員が幸せになれるよう取り組んでいます。
ボランティア
について
活動日・時間
9:00~18:00 日程はご相談に応じます。
活動内容
おむつたたみ、お話し相手、つくろいもの、清掃、クラブの指導、行事のお手伝いなど。
ボランティアを希望される方へ
ご利用者様と共に楽しんでいただき、お互いが豊かになれるような活動をして頂ければと思います。お気軽にご連絡ください。
ボランティアに関する連絡先
0532-48-1113 生活相談員まで
設置運営主体 社会福祉法人 さわらび会
住所 〒441-8122
豊橋市天伯町字六ツ美33-1
TEL 0532-48-1113
FAX 0532-48-1123
交通機関 豊橋駅バス停より「3番乗場・36番線・豊橋技科大線福祉村行」又は「2番乗場・37番線・豊橋技科大線りすぱ豊橋経由福祉村行」乗車 「竜ヶ丘」バス停下車 東へ徒歩1分
自転車置き場 あり
定員 29名
開所 平成26年4月14日
ホームページ http://www.sawarabi.or.jp/

 

施設トップへ戻る