さわらび荘

種別 特別養護老人ホーム
施設について sawarabisou_2016_1さわらび荘は、体が不自由であったり認知症のあるお年寄りが利用できます。介護士、看護師、相談員、理学療法士などの専門職員がチームワークを組んで、利用される方が自立した生活ができるよう援助いたします。また、在宅福祉サービス事業として、ショートステイ、デイサービスセンター、給食サービス、地域包括支援センター、認知症対応型グループホーム「白珠(しらたま)」(平川本町)、地域密着サービス事業所「常盤(ときわ)」(宮下町)があります。
社会福祉のホープとして職員一同、明るく楽しい職場作りを目指しながら、喜びと誇りをもって働いています。20代30代の若いスタッフも元気いっぱい頑張っております。
ボランティア
について
ボランティア活動が初めての方も、お気軽にご相談ください。

活動日・時間
9:00~18:00 日程はご相談に応じます
活動内容
おむつたたみ、お話し相手、つくろいもの、清掃、クラブの指導、行事のお手伝いなど
ボランティアを希望される方へ
お互いが豊かになるために、ボランティア活動をしていただき、ご利用者のお役に立っていただけたらと思います。
ボランティアに関する連絡先
さわらび荘 0532-54-3501(相談員)
設置運営主体 社会福祉法人 さわらび会
住所 〒440-0003
豊橋市浪ノ上町7-2  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-54-3501(地域包括支援センター 0532-54-3521)
FAX 0532-54-3514
交通機関 豊橋駅より豊鉄バス駅前5番線「和田辻東」行き乗車。「金田口」下車。徒歩8分。
自転車置き場 あり
定員 80名
開所 昭和52年4月1日
ホームページ http://www.sawarabi.or.jp/

 

施設トップへ戻る