第二さわらび荘

種別 特別養護老人ホーム
施設について 第二さわらび荘第二さわらび荘は、2階から4階が特別養護老人ホーム(ユニット型)で、要介護3~5の高齢者の方に利用していただき、日常生活を9人~10人の少人数ごとに過ごしていただく介護方法を用いています。利用者の居室はすべて個室で、ご家庭に近い環境の中で生活していただけます。また、5階はケアハウスとなっており、概ねご自分の身の回りのことがご自分でできる方に利用していただき、居室はすべて個室でトイレ・洗面台・流しがついています。さらに、1階のふれあいホールは地域交流センターとして、外部の方々との交流の場としてご利用いただけます。
PR 1階地域交流センターを中心に、幼稚園児・小学校児童から大人の皆さんまで、演奏会・民謡・踊り・カラオケ・レクリエーション・スポーツ・映写会等の交流事業を実施。
ボランティア
について
未経験者のボランティア歓迎します。一度お電話ください。

活動日・時間
月曜日~金曜日 9:00~18:00
活動内容
おむつたたみ、お話し相手、楽器演奏、つくろいもの、利用者のクラブ指導、行事のお手伝いなどの受入れを行っています。
ボランティアを希望される方へ
ご利用者さんと接して一緒に楽しんでください。特にお話ボランティアを募集しています。
ボランティアに関する連絡先
第二さわらび荘 0532-37-1209
設置運営主体 社会福祉法人 さわらび会
住所 〒441-8124
豊橋市野依町字山中19-17(福祉村内)  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-37-1209
FAX 0532-37-1226
交通機関 豊鉄バス:駅前2番線より福祉村行乗車~福祉村下車
定員 特養 104名 ケアハウス16名 ショートステイ 10名
開所 平成15年11月19日
ホームページ http://www.sawarabi.or.jp/

 

施設トップへ戻る