明日香

種別 障害福祉サービス事業所(旧:知的障害者通所授産施設)
施設について asuka_2016_1障害福祉サービス事業所明日香は、福祉村の中にある施設で、障害を有する人達が自宅から自らの意志で楽しく通い、作業や様々な活動をとおして、収入を得ることや働くことの意義、そして社会参加の実現を目標に、積極的な支援活動を展開しています。
さらに、明日香の仲間達が自分なりの働き方で、社会の役に立ち、自分なりの力で、自分の生活を築いていくことができるよう、一人ひとりに合った「自立」を目指して運営しています。
明日香の事業は就労継続支援B型(20名)と生活介護(40名)の2事業に分かれています。就労継続支援には、クッキー等の焼き菓子作り、クリーニング作業、自主製品班等の各班があり、さらに福祉村の各施設や技術科学大学へ清掃や洗濯の実習に出かける利用者もみえます。また、生活介護では、ウエス作業、箱折り等の軽作業や小グループのレクリエーション活動を行っています。
ボランティア
について
ボランティア活動が初めての方も、お気軽にご相談ください。

活動日・時間
9:30~16:00
活動内容
文化活動、作業補助、行事参加
ボランティアを希望される方へ
積極的に受け入れを行っております。文化活動(書道、ダンスなど)を指導いただける方、また、通常の作業や行事などのお手伝いをしていただける方の受け入れを行っています。
ボランティアに関する連絡先
明日香 0532-46-6579
設置運営主体 社会福祉法人 さわらび会
住 所 〒441-8124
豊橋市野依町字山中19-12(福祉村内)  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-46-6579
FAX 0532-48-2362
交通機関 豊鉄バス:駅前2番線より福祉村行乗車~福祉村下車
自転車置き場 あり
定員 60名(生活介護支援 40名 就労継続支援 20名)
開所 昭和58年4月1日
ホームページ http://www.sawarabi.or.jp/

 

施設トップへ戻る