NPO法人「笑い太鼓」高次脳機能障害者支援センター

種別 障害福祉サービス多機能型事業所
施設について 笑い太鼓 高次脳機能障害者支援センター高次脳機能障害に特化した作業所として15年前から活動をはじめ、今日に至っています。今では豊橋市のほかに豊川、岡崎、蒲郡といった他市からの利用者も合わせ、毎日35名の方がご利用になっています。
交通事故や転落事故、脳梗塞、くも膜下出血などの病気が原因で、脳にダメージを受けて記憶に障害がある、集中して物事に取り組めない、順序だてて物事が進められないなど、一見してわかり難い障害をお持ちの方たちに対し、作業を通してもう一度社会人としての復帰を図ることを目的に、就労支援、生活支援を行っています。
「笑い太鼓」という名前は、たとえ障害をもっても笑って太鼓の響きのように力強く生きていきたいという願いや、前向きに生きていける世の中を作り出していくこと、ひらがなで書いて「わらいたい子=笑い太鼓」という親の気持ちをこめてつけました。
ボランティア
について
ボランティア経験を問いません。参加歓迎します。

活動日・時間
月曜日~金曜日 9:30~16:00
(月に1~2回、土・日の活動日も設けています)
活動内容
施設内外での作業補助、調理補助、土・日など休日の余暇活動支援など
ボランティアを希望される方へ
お手伝いをお願いしたいことはたくさんありますが、あくまでも本人の自立を目指しており、ご理解いただける方の参加をお願いします。一度迷わず見学においでください。
ボランティアに関する連絡先
笑い太鼓 0532-63-6644 
設置運営主体 特定非営利活動法人 高次脳機能障害者支援「笑い太鼓」
住所 〒440-0047
豊橋市東田仲の町57  地図を表示する googleマップ
TEL 0532-63-6644
FAX 0532-66-3330
交通機関 豊橋駅より豊橋鉄道市内線乗車、「競輪場前」電停下車、南に徒歩5分
自転車置き場 あり
定員 生活介護 10名、就労継続B 30名、就労移行 8名 計48名
開所 平成12年2月1日小規模作業所開設(平成20年4月1日 障害者福祉サービス多機能型移行)
ホームページ http://waraitaiko.web.fc2.com

 

施設トップへ戻る