つなげ手ねっ!と

「ボランティアネットワークに参加するグループ紹介」vol.6

書き手:ガールズ・ジェネレーション・フォーエバー 増森 晴代 さん

『みんなで一緒に歌って・踊って友達になろう!!』

こんにちは、ガールズ・ジェネレーション・フォーエバーです。(通称ガージェネと呼ばれています)
障がい児・車施設や老人施設に伺って音楽やダンスを披露し、皆さんが一緒に楽しんでいただけるボランティア活動を行っています。

きっかけは障がいを抱えたお子さんを育てているお母さんが「子ども達のために、何か楽しい時間をプレゼントしたい」という思いを実現しようと集まったのが始まりです。会のメンバーには、親の介護をしていたり障がいを抱えた子どもを育てていたり、本来ならボランティアを受ける側の立場の人がいます。それゆえに自分達の生活の中でみんなが楽しめる時間を作り上げようと、細かな配慮を欠かしません。今では周りの多くの方々がこの主旨に賛同してくださり、活動を支えてくださっています。

どこの施設に伺っても皆さん温かく迎えてくださり、一緒に歌ったり踊ったりしているといつしか笑顔がこぼれ、時には感激して涙を流してくださる方もいます。そして帰り際には「また絶対来てね」と明るい声をかけてくれます。どの施設に伺っても多くの感動をいただき、何より私たちメンバーが一番楽しませていただいているのが実情です。優しく温かい気持ちをいただくことで、さらに皆さんに楽しんでいただけるような選曲や構成を考え練習を重ねています。

小さな活動ですが、まずは自分達が楽しく取り組める内容でありたいと思っています。ご依頼があれば都合をつけて訪問しますので、お気軽に声をかけてください。楽しい時間を皆さんと共有する場面を提案できるよう、これからも活動を続けていきたいと思います。