ぼらんてぃあ通信

お家時間でできること

新型コロナウイルス感染予防対策として、家にいる時間が多くなった方が殆どかと思います。皆さんは、お家時間をどう過ごされていますか?

私は母の日に、お家時間を少しでも有意義にしてもらおうと、大人のぬりえをプレゼントしました。同じ考えの方が多いようで、ネットショッピングでは売り切れが多数ありました。

大人のぬりえは子供向けのものと違い、柄や絵が細かく難易度がかなり上がります。私も挑戦してみましたが、ここにはどの色を塗ったら良いのか、色を選ぶ所から頭を悩ませました。塗り方も、1本の色鉛筆でも強弱をつけることで立体に見せたりと、小さい頃にやっていたぬりえとは全く違います。指先を動かしたり、子どもの頃に戻ったような懐かしい気持ちになることで脳が活性化し、認知症予防にもなるそうなので、より一層オススメしたい過ごし方です。

また、外食もなかなかしずらくなっていますが、豊橋市でも多くの店がテイクアウト事業をスタートさせています。商工会議所や三遠フェニックスなどは、売上が低迷した飲食店を食べて応援しようとホームページを使って宣伝を行っています。お店の味がお家でも楽しめるとのことで、お家時間をより良くする1つの手段だと思います。

コロナウイルス感染症を拡大させない・感染しない為に、マスクを着用する・手洗いを徹底する・咳エチケットを心掛けるなど、一人ひとりの協力が必要です。外出自粛等でストレスが溜まってしまうと思いますが、皆さん一丸となって乗り切りたいですね。