カテゴリー 月刊通信

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

7つの習慣表紙

自分を変える7つの習慣

 私が最近読んだ書籍「7つの習慣~自分を変えるレッスン~」についてご紹介します。 皆さんはスティーブン・R ・ コーヴィー著『7つの習慣』という本をご存知でしょうか。 1989 年 にアメリカで刊行さ…

続きを読む

つなげ手ねっ!と

「ボランティアネットワークに参加するグループ紹介」vol.3

書き手:豊橋湿原保護の会 石黒 豊広さん 「かつて東海の尾瀬と云われた 葦毛湿原」  葦毛湿原は1965年から保護活動が始まり天然記念物指定として1987年豊橋市、1992年愛知県、2021年10月国…

続きを読む

ぼらめ~と

ぼらめ~と

ぼらめ~と6月号

ぼらめ~と6月号をアップしました ・ぼらめ~と6月号(0.9MB) 【バックナンバー】 ・ぼらめ~と4月号(1.3MB) ・ぼらめ~と3月号(1MB) ・ぼらめ~と2月号(1.5MB) ・ぼらめ~と1…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

マスクをはずしている人

アフターコロナ

 コロナ禍が始まって丸2年が経ちましたが、私たちを取り巻く状況は依然として不透明なままです。一昨年、昨年と、2年続けてこの5月の「ボラセンのーと」にコロナ禍に関する記事を書きましたが、今年も残念ながら…

続きを読む

つなげ手ねっ!と

玄米ダンベル

「ボランティアネットワークに参加するグループ紹介」vol.2

書き手:とよはしヘルスボランティアの会 山上 信子 「ボランティアと私」  独身時代は保護司の父親の影響で、BBS※1 に入る。結婚後は義母の介護を通して人のやさしさや思いやりを実感する。恩返しのつも…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

車いす

肢体不自由者ガイドヘルプボランティア講習会

 今回は肢体不自由者ガイドヘルプボランティア講習会のご紹介をさせていただきます。  まず、肢体不自由者ガイドヘルプボランティアとは、様々な理由による障害や加齢に伴う身体の虚弱化により、一人での外出が困…

続きを読む

つなげ手ねっ!と

やまぐちさんちのハピネス食堂ロゴ

「ボランティアネットワークに参加するグループ紹介」vol.1

書き手:やまぐちさんちのハピネス食堂 山口正慶 「子ども食堂とは」  やまぐちさんちのハピネス食堂は昨年の4月に子ども食堂として活動をはじめました。子ども食堂と聞くと生活困窮者だけが来る場所と思ってい…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

本

ライブラリーと彼是

好きなことや興味のあることはありますか?私にとっては読書がそのひとつですが、日常的に読めていないのが少し思わしくないところです。気分転換や学びのためにもっと本を読むようにしたい、豊橋駅前に新しくできた…

続きを読む

つなげ手ねっ!と

クローバー君1

「ボランティアネットワークに参加するグループ紹介」vol.12

書き手:豊橋手話サークル クローバーの会 榊原いづみ 「手話に触れてみませんか」 クローバーの会は1975(昭和50)年に豊橋市内で最初の手話サークルとして誕生しました。クローバーの会の目的は「ろうあ…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

視覚障害者

見えるもの、見えないもの

古典落語に『心眼(しんがん)』という演目があります。主人公は按摩の仕事をしている全盲の男で、目の病気にご利益があると評判の薬師様に毎日お参りをしたところ、奇跡的に目が見えるようになります。しかし、見え…

続きを読む