カテゴリー ぼらんてぃあ通信

ぼらんてぃあ通信

肢体不自由者ガイドヘルプボランティア講習会

外出するということ

現在、肢体不自由者ガイドヘルプ講習会のご案内をしています。障害当事者から日常生活、特に外出にまつわるお話を聞く講義、肢体不自由者の統計的状況や行政施策についての講義、具体的な介助方法と屋外実習、実際の…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

きっかけは人それぞれ

先日、福祉実践教室開催のため、市内の小学校に行ってきました。生徒たちは講師の話や説明に耳を傾け、寒い中にも関わらず、車いす体験や盲人ガイド体験に取り組んでいました。もちろん笑顔もあり、楽しみながらも真…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

新たな一歩を踏み出そう!

私は毎年大晦日に地元の友達と集まって年越しを一緒に過ごしています。昨年末も例年通りみんなで集まり、お互いの近況を話しながら楽しく過ごしました。 ある時、新年の目標の話題となり、仕事やプライベートの様々…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

生まれ変わった前畑電停

皆さんはあいトピアへお越しになる際、どんな交通手段を使われますか?つい最近、あいトピアのすぐ近くの市内電車の前畑電停のバリアフリー化工事が行われたことはご存知でしょうか。 前畑電停は、あいトピアや豊橋…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

日本点字図書館

先だって、ボランティアグループの研修に随行し、東京にある社会福祉法人日本点字図書館へ見学に行きました。 日本点字図書館は、昭和15年に盲目の本間一夫氏が創立し、点字図書約2万1千タイトル、録音図書約1…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

50年に一度の記録的な大雨

近年『50年に一度の記録的な大雨』というフレーズをニュースなどで頻繁に聞くようになりました。今年の夏も福岡や大分をはじめとする九州地方や秋田県、その他各地域で、こうした大雨による被害が多発しました。 …

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

まずは体験!入門!身近な施設でボランティア

ボランティアセンターで、新しい冊子を作成しました。名称は「まずは体験!入門!身近な施設でボランティア」。高齢社会の進展で、地域で暮らす一人ひとりの福祉への関わりが大変重要となっていますが、そのためには…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

ハード面もソフト面も

先日、豊川市ボランティア連絡協議会の会合に招かれ、豊橋市社会福祉協議会ボランティアセンターが行う業務や講座等、ボランティア活動への支援全般についてお話をさせていただきました。私が話した内容はともかく、…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

「はじめの一歩」にチャレンジ!

何か新しいことを始めようとする時、「はじめの一歩」を踏み出すのはどんなことでも勇気がいりますよね。私は高校に入学した時、今まで経験したことがないスポーツをやってみたいと思い、部活動で新体操を始めました…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信

心のユニバーサルデザイン

先日、子どもとベビーカーで外出した時のこと。行き慣れた場所にもかかわらず、スロープやエレベーターがなかなか見つからず、あちこち歩き回りました。一人の時には気にならなかった不便さを感じました。 近年、様…

続きを読む