カテゴリー ぼらんてぃあ通信

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

点字ブロックを歩く人

点字ブロックは『見た目』が大事?

 先日インターネット上で、国内のとある場所に設置された点字ブロックのことが話題になっていました。この点字ブロックは大きくカーブを描いた形で設置されており、見る限り特に違和感がないように思えますが、目の…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

美味しい表情のおばあさん

味覚の不思議

 皆さんは子どものころ苦手だった食べ物が、大人になってから自然と食べることができるようになった経験はありませんか。私は子どものころ、健康に良いからと親に言われて、苦手なレバーを無理して食べていた記憶が…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

7つの習慣表紙

自分を変える7つの習慣

 私が最近読んだ書籍「7つの習慣~自分を変えるレッスン~」についてご紹介します。 皆さんはスティーブン・R ・ コーヴィー著『7つの習慣』という本をご存知でしょうか。 1989 年 にアメリカで刊行さ…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

マスクをはずしている人

アフターコロナ

 コロナ禍が始まって丸2年が経ちましたが、私たちを取り巻く状況は依然として不透明なままです。一昨年、昨年と、2年続けてこの5月の「ボラセンのーと」にコロナ禍に関する記事を書きましたが、今年も残念ながら…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

車いす

肢体不自由者ガイドヘルプボランティア講習会

 今回は肢体不自由者ガイドヘルプボランティア講習会のご紹介をさせていただきます。  まず、肢体不自由者ガイドヘルプボランティアとは、様々な理由による障害や加齢に伴う身体の虚弱化により、一人での外出が困…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

本

ライブラリーと彼是

好きなことや興味のあることはありますか?私にとっては読書がそのひとつですが、日常的に読めていないのが少し思わしくないところです。気分転換や学びのためにもっと本を読むようにしたい、豊橋駅前に新しくできた…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

視覚障害者

見えるもの、見えないもの

古典落語に『心眼(しんがん)』という演目があります。主人公は按摩の仕事をしている全盲の男で、目の病気にご利益があると評判の薬師様に毎日お参りをしたところ、奇跡的に目が見えるようになります。しかし、見え…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

脳の健康教室

「脳の健康教室」のススメ

豊橋市社会福祉協議会では、70歳以上の方を対象に、簡単な「読み書き」「計算」で認知症予防を行う『脳の健康教室』を実施しています。教室では、「学習者」やボランティアスタッフ(以下、「学習サポーター」)が…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

ドラムのイラスト

サウンド・オブ・メタルー聞こえるということー

 最近見た映画で印象的だった作品があります。第93回アカデミー賞で作品賞を含む6部門にノミネートされ、編集賞と音響賞を受賞した「サウンド・オブ・メタル-聞こえるということ-」です。2019年にトロント…

続きを読む

ぼらんてぃあ通信, 月刊通信

共同募金会

共同募金・歳末たすけあい運動にご協力をお願いします

 今年も10月1日から来年3月31日までの半年間、全国一斉に共同募金運動がスタートしました。共同募金運動は、皆さまご存じのとおり『赤い羽根』で有名な一般募金と、歳末たすけあい募金の二種類の募金活動を展…

続きを読む