要約筆記入門講座

要約筆記者養成講座手話を主なコミュニケーションの手段としない中途失聴や難聴の方たちに、様々な情報を保障する(伝える)方法です。「話す」スピードは「書く」ことよりも数倍早くて全ては文字化できないため、話の内容を要約して筆記するのでこのように言います。
内容 障害を持った方からのお話、行政施策、具体的な筆記技術などを講義と実技を交えて学びます。
・障害についての基礎知識
・障害者の生活支援について
・要約筆記の方法、活動に必要な機材の取り扱いになどの実習

こんな方におススメ
・聞こえにくい方に情報を伝えたい方。
・活動日が随時調整できる方がいい方。
・タイピング能力を活かしたい方。
日時 11月~12月予定
会場 あいトピア(豊橋市前畑町115)
講師 豊橋中失・難聴者協会会員、要約筆記ボランティア、行政職員ほか
参加料 無料
定員 20名
参加者募集 広報とよはし、ホームページに掲載
講座修了後 要約筆記サークル”すくり~ん”に入会されると、講演会や催事での「要約筆記通訳」や「字幕つけ」などの活動を通して、中途失聴・難聴者の方の社会参加のサポートをします。サークルに加入してからも、さらに技術を上げるための研修会もあります。また学校などにおける「要約筆記体験」等に講師として協力しています。