つなげ手ねっ!と:今月のボランティア 上手 孝徳

 今年度からボランティア活動者個人個人に注目し、ボランティア活動のことはもちろん、プライベートのことも織り交ぜながらQ&A形式でお送りしていきます。

今月のボランティア:上手 孝徳さん

ストレッチをする大人
  • 趣味・好きなことは何ですか?

    料理(孫が「おいしい!」と言ってくれるメニューに挑戦しています。)

  • 豊橋のここが好き!

    岩田運動公園の水神池の周囲  春の桜から冬の渡り鳥まで、四季の自然を感じることができます。

  • どういったボランティア活動をされていますか?

    東三河レクリエーション支援者集団「ぱぴぷぺ・ポン」(ポンレク)に所属していて、市民を対象にしたレクリエーション活動を行っています。

  • ボランティア活動をしようと思ったきっかけは?

    小学校で特別支援学級の担任をしていたときに、遊びを通して学ぶことの大切さに気づき、遊びを含めたレクリエーション活動に取り組むようになりました。

  • 毎月どのくらいのペースで活動しています?

    レクリエーション・インストラクター養成講座を月2回、レクリエーションの会議に月2回参加しています。また、豊橋レクリエーション協会やポンレクのイベントにも年間を通して参加しています。

  • ボランティア活動をしていて、印象に残ったエピソードはありますか?

    豊橋レクリエーション協会では「いきいきフェスタ」で、毎年「あそびの広場」を開催しています。参加する家族の中には、「毎年楽しみにしています。」と言ってくれる人もいます。そんな言葉を聞くと、続けて開催していてよかったなと思います。

  • 最後にこれから活動される方や興味のある方にメッセージをお願いします!

    いつでも、どこでも、誰とでも楽しく過ごすことができるのがレクリエーションです。人と楽しく関わりたいと思う方は一緒に活動しませんか。「ポンレク」が応援します。


2024年07月09日|ボランティア月刊通信のカテゴリー:つなげ手ねっ!と